サンコーのRGBゲーミングチェアで夢のゲーム空間を!

記事内に広告・アフィリエイトリンクが含まれています。

ゲーマーである皆さんの中には、ゲーミングデバイスのRGBライトが好きな方がいらっしゃると思います。そんなRGBライトが好きな方向けに、RGBライトが内蔵されたRGBゲーミングチェアがサンコーから2024年2月16日に発売されました。この記事では、サンコーのRGBゲーミングチェアの魅力と、その機能について解説します。

RGBゲーミングチェアは下記のような特徴があります。

  • サンコーRGBゲーミングチェアの色彩豊かなバリエーション
  • 高機能性と耐久性でゲーミングシーンを支える理由
  • USB給電による安全性と簡単な接続方法
  • パソコンとの連携で得られるRGB LEDカスタマイズ

RGBライトが好きな方やゲーミングチェアを探している方におすすめです。是非、この記事を最後までご覧ください。

商品ページはこちら→Amazon楽天市場

スポンサーリンク
スポンサーリンク

サンコーのRGBゲーミングチェアは機能性だけでなく見た目もいい

ゲーマーであれば、長時間のゲームプレイがしやすくなるようにゲーミングチェアを使っているという人も多いと思います。まず、オンラインゲームやPCゲームを楽しむためには、快適な座り心地と機能性が重要です。サンコーのRGBゲーミングチェアは、その座り心地や機能性に加えて、RGBライトが搭載されています。点灯パターンや明るさの調整も可能で、自分好みの部屋の雰囲気に合わせることができます。

RGB LED機能による色彩豊かなバリエーション

サンコーのRGBゲーミングチェアは、RGB LED機能が搭載されており、その色彩豊かなバリエーションが大きな魅力です。この機能により、複数の色を組み合わせて独自のカラーパターンが楽しめます。点灯パターンは全部で183パターンで、そのうち単色点灯は12パターンになっています。

例えば、赤や青、緑といった基本的な色を始め、紫、黄、オレンジなどの幅広い色彩を使用できるため、ユーザーごとに異なる雰囲気を演出することが可能です。また、点灯速度も調整できるため、目がチカチカするという場合は、点灯速度を遅くして目にかかる負担を軽減したりもできます。ゲームのシーンや気分に合わせて照明を変更できるのが魅力です。

LEDの電源はUSBで5V2A以上が必要になります。入力がこれ以下だと、LEDが点灯しなかったり、点灯が安定しないなどの動作不良を起こす可能性があるので注意してください。本体の座面の下にはモバイルバッテリーを収納するポケットが付いているので、モバイルバッテリーによる給電もできます。

ゲーミングシーンを支える高機能性と耐久性

ゲーミングシーンを快適に過ごすためには、高機能性と耐久性が重要です。サンコーのRGBゲーミングチェアも機能性と耐久性を十分に確保しています。

まず、機能性の面では、座り心地を最適化するための調整機能が充実しており、長時間のゲームプレイでも疲れにくい設計となっています。高さ調整機能やリクライニング機能も備えています。肘掛けも高さ調節が可能なので、肘を肘掛けに乗せて状態でコントローラー持ちたいという方でも安心です。

耐久性に関しても、PCVレザーという耐久性が高くて汚れにくい素材を採用しているので、長期間の使用にも耐えられる品質が確保されています。また、汚れが気になるようになったら、水や中性洗剤を使ってお手入れをすることもできます。

組み立てるときは怪我をしないように慎重に

ゲーミングチェアなどのイスを組み立てた経験がある方の中には、意外と苦労した経験がある方もいらっしゃるでしょう。RGBゲーミングチェアも重量が16.7kgあり、一つ一つのパーツも大きくて重めなので、楽に組み立てられると思っていたら意外と疲れると思います。組み立てるときは指を挟んだりしないように慎重に作業をしてください。怖い方は手袋をして作業をすることをおすすめします。

サンコーRGBゲーミングチェア以外のオススメ関連製品

サンコーのRGBゲーミングチェアと相性がよさそうなゲーミングデスクもサンコーから発売されています。デスクの脚の部分にRGBライトが搭載されていて、デスク周りを綺麗に彩ってくれます。マウスやキーボードだけでなく、デスクも光らせたいという方におすすめです。RGBゲーミングチェアとRGBゲーミングデスクを使えば、部屋の雰囲気を大きく変えることができます。

最後に:サンコーRGBゲーミングチェアで新たなゲーミング体験を

サンコーRGBゲーミングチェアは、快適な座り心地と光の演出で、新たなゲーミング体験を提供します。AmazonなどのECサイトでも取り扱われていたので、良ければそちらもチェックしてみてください。

商品ページはこちら→Amazon楽天市場

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PC周辺機器
ひろをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました