VoidGamingの背面ボタン付きでリマッピングもできるPS5用のカスタムコントローラーを紹介!日本国内生産で安心!

記事内に広告・アフィリエイトリンクが含まれています。

この記事をご覧いただきありがとうございます。この記事では私が昨年(2022年)に購入したVoidGamingのPS5用カスタムコントローラーについて簡単にまとめていきます。
購入するときに選べるカスタムも豊富で、より自分好みのコントローラーを買うことができます!

この他にも、PS公式ライセンスを取得しているPS5で使えるRAZERのコントローラー等を紹介していますので、よければご覧ください。

https://amzn.to/3jj6Ao6

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本国内製造なので比較的安心

PS5で使うことができるカスタムコントローラーは、様々なメーカーが製造・販売していますが、そのうちの多くは海外で製造されています。そんな中VoidGamingは、愛知県でカスタムコントローラーの製造を行っています。国内で製造しているだけあって、VoidGamingの公式サイトは日本語に対応しています。海外製のものを買おうと思うと、英語を読まざる負えないことがありますが、VoidGamingではその心配がないので、比較的購入しやすいと思います。

背面ボタンと背面パドルから選べる

VoidGamingの公式サイトでは、自分の好きなカスタムを選択して、自分好みのコントローラーを買うことができます。主にFPSゲーマーに需要のある背面のボタンも、ボタンタイプとパドルタイプが選択できます。ボタンタイプの場合は、ボタンの数を2つか4つのどちらかを選択できます。パドルタイプの場合は、パドルは4つになります。個人的なイメージですが、手が大きい場合はパドルタイプ普通・小さめの場合はボタンタイプが合うような気がします。

リマッピング機能も搭載可能

リマッピング機能は、背面ボタンのボタン割り当てを変更できる機能になります。ゲームごとに割り当てを変更したい、初期の割り当てが合わなかったときなど、割り当てを直したいときに使えます。初期の割り当てから絶対に変更しないという方は、不要な機能になります。逆に、割り当てを変更したくなるかもと思う方は、搭載することをおすすめします。

スティックは3種類から選べる

純正・Zスティック・プロスティックの3種類から選ぶことができます。Zスティックは、純正のスティックよりも少し高さがあります。プロスティックは、スティックの凹凸・高さが異なるスティックがセットになっているようなもので、スティックの頭の部分を簡単に交換することができ、自分が好きなスティックを好きな時に使うことができます。

スマートトリガー・スマートバンパーも搭載可能

こちらもカスタムコントローラーにはよくあるものですが、L1R1・L2R2ボタンを通常の押し込んでいるような感覚からカチカチと音が鳴るマウスのような感覚のボタンに変更できます。そのようなトリガー・ボタンのことをスマートトリガー、スマートバンパーと言います。好みが出るカスタムになりますので、通常のL1R1・L2R2ボタンを指定することもできます。

振動機能用のモーターは無料で除去してくれる

こちらは字の通りで、コントローラーの中の振動を起こすモーターを取り除いてくれます。ゲームをする上で振動がいらないという方、コントローラーを少しでも軽量化したいという方におすすめのカスタムになります。こちらのカスタムは取り除くのがデフォルトになっていて、振動モーターを搭載すると、料金が500円高くなるので注意してください!

多くのカラーに対応

純正コントローラーと同じカラーバリエーションに対応しています。また、少し変わったデザインのものも販売されており、機能だけでなく、見た目も自分好みのもの選ぶことができます。

私のカスタムの紹介

最後に私が実際に購入した際のカスタムを紹介します。

  • カラー:パープル
  • 背面ボタン:ボタンタイプ(2つ)
  • リマッピング機能:あり
  • 振動機能:取り除く
  • スマートトリガー・スマートバンパー:なし
  • スティック:プロスティック(黒)

これが私が選択したカスタムになります。背面ボタンは中指で押す2つ分のみ、スマートトリガーに関してはカスタムされたものを買う前にずっと純正を使っていてそれに慣れていたので、敢えて無しにしました。参考にしてください。

PCでも問題なく使える

私が普段使っているゲーミングノートPCでも有線接続で使ってみましたが、大きな遅延を感じるなどの問題もなく、使うことができているので、PS5だけでなくPCでも使えるコントローラーを探している方にもおすすめです。

amazonでも販売されてる

なお、amazonなどでも購入することができますので、リンクを載せておきます。ただし、購入する前にカスタムの内容をよく確認してください。

https://amzn.to/3jj6Ao6

参考
VoidGaming公式サイト https://voidgaming.jp/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
PS5コントローラー
ひろをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました